埼玉県専門研修プログラムNavi

獨協医科大学埼玉医療センター泌尿器科専門医研修プログラム

埼玉東部地区唯一の大学病院であり地域の拠点病院という特色を生かし、多くの患者様から貴重な臨床経験を得ることができます。
専門後期研修からの4年間に泌尿器科全般を網羅する高いスキル及び専門医資格の習得が可能です。
また、Subspecialtyの専門トレーニングも並行して開始でき、希望があれば大学院入学や国内外の留学も可能です。
研修終了後は本学で泌尿器各専門分野でのエキスパートを目指していただきます。

サブスペ

生殖医療

透析

連携施設

獨協医科大学病院、羽生総合病院、東埼玉総合病院、栃木県立がんセンター、埼玉県立がんセンター 等
施設にお問合せ

研修スケジュール

概要

募集予定人数
4名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

2年次 1名、3年次 2名、4年次 2名

【研修医の主な出身大学】
山形大、鳥取大、山口大、杏林大、香川大

他科研修の可能性
要相談
関連大学医局
東京医科歯科大学

当科病床数

泌尿器科

40

当科患者数

外来患者数

100

入院患者数

35

医師数

総医師数

15

指導医数 : 6

専門医数 : ー

専攻医数 : ー

応募者へのメッセージ

講師

瀬戸口誠

今後のキャリア形成で最も大切なのは後期研修が始まってからの取り組む姿勢だと私は思います。
今振り返ってみても医師のキャリアは終わりのない階段のようなものです。
皆さんが登っていく階段を年間数段ずつ進む手伝いを、私たち指導医は最大限支援したいと考えています。
ぜひ獨協医科大学埼玉医療センター泌尿器科で一緒に楽しく仕事することをご検討ください。

施設情報へ
施設にお問合せ