埼玉県専門研修プログラムNavi

埼玉医科大学病院 形成外科専門研修プログラム

埼玉県西部地域に拠点を置く埼玉医科大学の3病院を中心に、関東圏の関連施設において形成外科の専門研修を行う。
関連施設には大学病院、地域中核病院、専門病院(小児、再建外科など)が含まれる。

サブスペ

美容外科

研修スケジュール

概要

募集予定人数
4名 (募集あり)
専攻医・
後期研修医数

3年次:2名、4年次:3名、5年次:2名

【研修医の主な出身大学】
埼玉医科大学、徳島大学、三重大学

他科研修の可能性
研修者の希望に応じて他科の研修を行うことは可能です。ただし、基幹施設の医師数や関連施設における受け入れ状況によって左右されます。
関連大学医局
東京大学、杏林大学、自治医科大学、帝京大学など
備考
国保旭中央病院、静岡県立こども病院など

当科病床数

形成外科

50

当科患者数

外来患者数

50

入院患者数

60

医師数

総医師数

15

指導医数 : 7

専門医数 : ー

専攻医数 : ー

応募者へのメッセージ

プログラム責任者(教授)

時岡一幸

基幹施設の埼玉医科大学病院では、難治性潰瘍(褥瘡など)、先天性疾患、腫瘍など幅広い疾患を経験することができます。
その他、再建外科や小児先天性疾患の専門施設で研鑽を積むこともできる、幅広い研修プログラムです。





施設情報へ