埼玉県専門研修プログラムNavi

埼玉県総合医局機構 KOBATON.med

国立病院機構埼玉病院 リハビリテーション科専門研修プログラム

地域の基幹的急性期病院である当院を基幹とし、多数の特色ある関連研修施設がプログラムに含まれている。
様々な疾患や病態の急性期から生活期までのすべての時期を網羅し、幅広い研修を行うことが可能である。

連携施設

東京湾岸リハビリテーション病院、済生会東神奈川リハビリテーション病院 等
施設にお問合せ

研修スケジュール

概要

募集予定人数
6名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

11名(8名は現在連携施設で研修中)

【研修医の主な出身大学】
獨協医科大学、山形大学、滋賀医科大学、福島県立医科大学、大阪市立大学、三重大学、帝京大学、熊本大学、藤田医科大学、聖マリアンナ医科大学

当科病床数

リハビリ科

1

当科患者数

外来患者数

28

入院患者数

1

医師数

総医師数

6

指導医数 : ー

専門医数 : ー

専攻医数 : ー

応募者へのメッセージ

リハビリテーション科部長

村岡 香織

当院では他科との連携も活発に行っており、リハビリ科内もアットホームでお互いに協力しながら充実したリハビリを患者さんに提供しています。
そのような環境で、急性期全般のリハビリテーションを研修することが可能です。
嚥下造影・内視鏡検査や針筋電図検査などの手技を身につけることもできます。
是非一度見学にいらして下さい。

施設情報へ
施設にお問合せ