埼玉県専門研修プログラムNavi

埼玉県総合医局機構 KOBATON.med

北里大学メディカルセンター泌尿器科専門研修プログラム

泌尿器科専攻医が検査手技や診断、手術手技および周術期管理を網羅的に習得し、さらには他職種との関わりが必須である緩和医療や腎移植治療を通してバランスの取れた泌尿器科専門医になることを目標とし、基幹施設である北里大学メディカルセンターで十分な症例が経験できないと思われる領域・疾患に関しては、研修連携施設で集中的に研修を行えるように専門研修施設群の構成を配慮しました。

連携施設

北里大学病院、北里大学北里研究所病院、東大和病院 等

研修スケジュール

概要

募集予定人数
5名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

3年次~6年次 0名

【研修医の主な出身大学】
北里大学

当科病床数

泌尿器科

30

当科患者数

外来患者数

65

入院患者数

20

医師数

総医師数

4

指導医数 : 2

専門医数 : ー

専攻医数 : ー

応募者へのメッセージ

泌尿器科部長

田岡 佳憲

本プログラムでは、北里大学病院、北里研究所病院を含めた14の関連施設と、9つの協力施設で構成されています。
北里大学メディカルセンターでは、泌尿器悪性腫瘍、尿路結石や前立腺肥大症などの泌尿器良性疾患を深く習得するとともに、低侵襲医療を含む先進医療を学んでいただきます。
興味のある方は、ぜひお気軽に見学にいらっしゃってください。

施設情報へ