埼玉県専門研修プログラムNavi

北里大学メディカルセンター整形外科専門研修プログラム

基幹施設および連携施設全体において、一般整形外科の症例の経験に加え、関節、スポーツ医学、手の外科、外傷、小児整形などの専門性の高い診療を早い時期から経験することで、自身が興味を持つ、専門医取得後のサブスペシャリティ領域の研修への継続が可能です。

サブスペ

脊髄脊椎外科

連携施設

北里大学病院、北里大学北里研究所病院、町田市民病院 等

研修スケジュール

概要

募集予定人数
6名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

3年次 0名、4年次 2名、5年次 1名、6年次 1名

【研修医の主な出身大学】
北里大学

当科病床数

整形外科

37

当科患者数

外来患者数

50

入院患者数

50

医師数

総医師数

7

指導医数 : 2

専門医数 : ー

専攻医数 : 4

応募者へのメッセージ

整形外科 部長

齋藤 亘

主に膝、股関節、脊椎、一般外傷の手術を、年間約500から600例行っています。
外傷に関しては、早期から執刀を経験してもらっています。当院で経験できないスポーツ整形や、小児整形、高エネルギー外傷などは連携施設である北里大学病院で経験できます。カンファレンスでは、多職種で情報共有し早期退院、社会復帰が出来るよう検討しています。充実した研修を希望している専攻医の先生はぜひ一度、見学にいらしてください。

施設情報へ