埼玉県専門研修プログラムNavi

北里大学メディカルセンター内科専門研修プログラム

埼玉県央医療圏の中心的な急性期病院である北里大学メディカルセンターを基幹施設とし、専門性の高い医療を経験できる北里大学病院、さいたま市立病院を連携施設、介護老人保健施設いこいの家を特別連携施設として構成されています。地域医療支援病院として埼玉県央医療圏の医療を支えてきた北里大学メディカルセンターでの内科専門研修を経て、地域のニーズや現状を理解し実践的な医療を行えるように教育訓練を行います。

サブスペ

循環器

消化器内視鏡

消化器病

神経内科

糖尿病

腎臓

連携施設

北里大学病院、さいたま市立病院

研修スケジュール

概要

募集予定人数
5名 (募集あり)
専攻医・
後期研修医数

3年次 0名、4年次 1名、5年次 1名

【研修医の主な出身大学】
北里大学、信州大学

他科研修の可能性
3年次は当院内科系の各診療科で研修し、症例経験数を増やしていきます。
関連大学医局
北里大学

当科病床数

内科

110

当科患者数

外来患者数

270

入院患者数

100

医師数

総医師数

27

指導医数 : 8

専門医数 : ー

専攻医数 : 2

応募者へのメッセージ

腎臓内科部長

長場 泰

中規模病院ですが、内科の豊富な経験ができ専門医の取得は最短期間で可能です。
期間中最低1年間は連携病院での研修となります。
また本院の後期研修から当院へのたすき掛け研修もできます。
他大学出身者でも心配ありません。ぜひ見学に来てください。

施設情報へ