埼玉県専門研修プログラムNavi

さいたま赤十字病院救急科専門研修プログラム

高度救命救急センターや重度外傷センターに指定され、365日24時間運用のドクターカー診療をしているため、必要症例が多く揃います。専攻医は毎年入職しており、指導医もベテランから若手まで在籍しています。

サブスペ

外傷

熱傷

集中治療

連携施設

東京大学医学部附属病院、帝京大学医学部附属病院、埼玉県立小児医療センター、彩の国東大宮メディカルセンター、前橋赤十字病院 等
施設にお問合せ

研修スケジュール

概要

募集予定人数
5名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

3年次:3名、4年次:2名、5年次:2名

【研修医の主な出身大学】
秋田大学、杏林大学、日本医科大学、東北大学、山形大学、東京大学、筑波大学、埼玉医科大学

当科病床数

救急科

52

当科患者数

外来患者数

15

入院患者数

54

医師数

総医師数

35

指導医数 : 9

専門医数 : ー

専攻医数 : 7

施設情報へ
施設にお問合せ