埼玉県専門研修プログラムNavi

川口市立医療センター救急科専門研修プログラム

当プログラムでは人口 80 万人を擁する埼玉県南部保健医療圏の救命救急センターとして、年間 1000 例程度の 3 次救急患者を経験でき、特に重症外傷症例を多く経験できます。また、ER型救急での二次救急外来業務も併せて経験できます。

サブスペ

外傷

連携施設

日本医科大学付属病院、埼玉医科大学総合医療センター
施設にお問合せ

研修スケジュール

概要

募集予定人数
2名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

2名

【研修医の主な出身大学】
日本医科大学

当科病床数

救急科

42

当科患者数

外来患者数

12

入院患者数

38

医師数

総医師数

7

指導医数 : ー

専門医数 : ー

専攻医数 : 2

施設情報へ
施設にお問合せ