埼玉県専門研修プログラムNavi

国立病院機構埼玉病院 総合診療科専門研修プログラム

当院総合診療科は、幅広い領域の外来入院診療を担当します。日々の症例カンファレンス、文献検索・抄読、学会発表他、多数の教育的機会を設けつつ、専攻医の自発的な研鑽をサポートします。社会的複雑事例に対応し、多職種連携・医療連携の実践、研鑽機会が豊富です。

連携施設

慶應義塾大学病院、獨協医科大学埼玉医療センター、南砺市民病院 等
施設にお問合せ

研修スケジュール

概要

募集予定人数
2名(募集あり)
専攻医・
後期研修医数

1名

【研修医の主な出身大学】
杏林大学

当科病床数

総合診療科

30

当科患者数

外来患者数

25

入院患者数

29

医師数

総医師数

3

指導医数 : ー

専門医数 : ー

専攻医数 : 1

応募者へのメッセージ

総合診療科医長

玉井 恒憲

どの科を受診したら良いのか分からず途方に暮れている患者さん、あるいはそのような患者さんを紹介しようとする医療機関、病院受付窓口、などから頼りにされているのが私たち、総合診療科です。
目の前の患者さんの病態について臨機応変に調べて得た生きた知識は、積み重ねるごとに確実な臨床能力として身につきます。毎日に新しい発見があり、そのような刺激的で充実感のある豊かな医師人生を私たちと一緒に送りませんか。

施設情報へ
施設にお問合せ